お魚の簡単料理  タイの昆布締め風 マグロのタルタルステーキ

2020.09.17 Thursday 09:19
0

     今回はお料理ネタ、でもいつものラーメンとかじゃなくって、お魚の簡単料理です。

     

     

     タイの昆布締めと言いたいところなんだけど、こちらは昆布茶を使ってます。軽く塩と昆布茶をふり、身から水分が出てきたところでペーパータオルで拭います。軽い塩味がついているのでそのままいけます。合わせるならワサビか少量のレモン、小葱に撒いて食べるのが自分の好みです。

     本当の昆布締めより短時間で完成して、昆布も無駄になりません。

     

     

     最近は天然マグロのカマなんかが、スーパーで2つ500円で売られたりする。以前はこういうもの自体が売り場に置かれていなかったのに、これも新型コロナの関係なんだろうなあ。

     焼いて食べるのが一般的だけど、鮮度も良かったのでできるだけ解体して、身を取り出しました。このあたりの部位は魚というより肉に近い感じなので、タレは醤油をベースに、ニンニクと豆板醤、麻辣醤を加えて辛みのきいたタルタルステーキ風に仕上げました。

     これ、お酒がすすみます。

     

     

     これもよく売っているキハダマグロの切れ端で、1パック298円。マグロ自体はトロとかより、赤身の方が好きです。これを漬けにする。我家のタレのレシピは醤油、煮切った酒、白だしをそれぞれ3:3:1ぐらいの割合で混ぜ、マグロを漬け込んで20分ぐらいおく(切り身の大きさによって時間は変わる)。

     通常はこのままいけますが、どんぶりにするなら、みじん切りにした玉ねぎも一緒に漬け込んでご飯にかけるととってもおいしい。

     

     さてこのあとの連休はお天気は今一つで、しかもまだまだ蒸し暑い。ということで、心置きなくジオラマの新作にとりかかろうと思っています。

     

     

    JUGEMテーマ:料理

    category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

    トリプルスープのラーメンを簡単につくる方法 13 冷たくて辛い味噌ラーメン シンプルラーメン

    2020.09.15 Tuesday 14:52
    0

       

       またまた冷たいオリジナルラーメンの記事です。暑い時期なので、温かいラーメンとは別に冷たいラーメンのレシピも考えてみました。

       いろいろ試した結果、基本的には水400mLにYOUKI食品のガラスープ(丸どりの方がコクが出る)、久原の白だし、だし塩を各小さじ1、ここに戻した干しシイタケ(刻んだもの数枚)と戻し汁を加えたものを今は冷たいラーメン用の基本レシピにしています。だし塩にはいろいろ種類がありますが、自分のおすすめはタイ塩です。

       出来上がったスープですが、ラーメンスープとしてはかなり薄味で淡泊です。だからあくまでもこれをベースにして、様々な味や香味油などを足してゆくという感じかな。

       

       

       こちらはこれまで作ってきた冷たいラーメンの進化版です。スープには味噌大さじ2、豆板醤と麻辣醤各小さじ1とチューブ入りのニンニクとショウガを多めに追加しました。具はラム肉とマイタケを醤油とお酒で煮たもの、あとは卵と水菜です。

       冷たいけど、味が濃くてパンチが利いている、これ1杯でも満足感は高いです。こちらは手間はちょっとかかるけど、文句なしにおすすめの一品です。

       

       

       

       でもいろいろやっているうちに、だんだん「トリプルスープのラーメンを簡単につくる方法」というタイトルから離れてきてしまったような気がするので、一番簡単なレシピを考えてみた。

       利用するのはここにあるインスタントのスープと乾燥なめこです。

       

       

       基本レシピのスープにこの2つを加え、あとは冷蔵庫にあったオクラやトマトを加えた。味として追加したのはチューブ入りの練り梅とレモン少々です。これだったら完成まで10分、難しいところは一切なし。

       味は一見あっさりとしていそうですが、オクラとナメコのとろみが麺にからみついて、スープそのものの味と麺がいっしょにいただける。あとはレモンと梅の酸味が全体に広がる感じでおいしいです。

       

       いろいろな冷たいラーメンをつくってみたけど、野菜たくさんで栄養価も高いし、健康的にも良いのではないかと思います。

       でも実際には、こういうものをつくるお店はあまりないわけで、ちょっと寂しいな。自分としてはもっともっと流行っても良いような気がする。

       

      JUGEMテーマ:料理

      category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

      お蕎麦と焼き鳥 すべてはお酒を美味しく飲むためにかな?

      2020.09.12 Saturday 12:17
      0

         まだまだ続いている早朝のジョギング、連れに「走るのが好きね」と言われて首を横に振った。

         正直、走りたくないけど、体重のコントロールと体力をつけるために、やむなく走っているというのが、本当のところです。健康のために辛いことするなんて嫌です、楽してなんとかできる方法があるのなら、多分そっちを選ぶと思う。

         ともかく暑すぎる。暑くなければカメラと人形を手にして、あちこち出かけて行って、知らず知らずのうちにたくさん動き回っていた・・・、みたいな方が絶対楽しい。

         でも夏場は暑くてそうもゆかないから、早朝1時間に限って効率的に体力づくりをする、ただそれだけのことです。

         

         

         体重のコントロールについていえば、炭水化物は朝食のときだけ食べるようにしています。いわゆる炭水化物ダイエットですね。麺類は大好きなので、朝食がラーメンやお蕎麦、パスタになることは多いです。

         好きなのでたくさん食べたくなりますが、そこは一工夫です。ここも我慢なんかするときっと反動がある。

         この日はお蕎麦をゆでたお湯にさっとニラをくぐらせ、更にはダイコンをシャコシャコしたものも一緒にざるに盛り付けた。これでニラ大根そばの出来上がりです。お蕎麦だけの時より食感も味も良くなって美味しいです、且つローカロリー。


         

         

         新型コロナによる様々な制限が解除され、もうほとんど個人の判断にお任せって状況になりつつあるけど、それでいいのかな? やっぱり今の流れからすると、政治や行政の判断が、人々から徐々に緊張感を失わせていっているような気がしてなりません。

         感染の現状は、まだ第一波のときのピーク時と変わらないってことが事実、人を動かしたり、集めたりすることのリスクはまだまだ高いです。

         

         もはや日常のこととなってしまった新型コロナへの対応、我が家では基本的にまだ人の密集する劇場や競技施設、外の飲み屋さんには行っていません。

         それでも時々行っていたお店には頑張ってもらいたくて、先日は近くの焼き鳥屋さんから料理を持ち帰ることにしました。

         

         

         家に持ち帰った焼き鳥と川エビのから揚げ、そこに空心菜とネギのバター炒めを添え(画像左と上)、別にダイコンとジャコの山椒煮を和えたもの(右)と、ナスとキュウリの塩もみしたものに、プチトマトと赤シソのふりかけを和えたもの(下)を追加しました。

         こういうときって、ふりかけのようなものは何種類か用意しておくと、単純な料理にも変化が出て楽しくなる。

         もうこれで十分に我が家は美味しい飲み屋さん状態です。

         コロナだけじゃなく、ジョギングとかダイエットとか、いろんなこと気にしながらやっているけれど、ここでこうやって、おいしいお酒を飲んで、連れとくだらないテレビをみて、それで1日が何となく終わってゆくという、そういう小さな幸福感のようなものがすべてなのかもしれないなって、思ったりしています。

         

         

        JUGEMテーマ:料理

        category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

        旬のトマトを使った料理 やっぱり冷やして食べるのがいちばん トマトラーメン

        2020.09.06 Sunday 09:25
        0

           最近は旅行とかには行かない(行けない)けど、その分、ご近所の農産物直売所を巡っては、いろいろ新鮮なものをお安く手に入れるみたいな、プチ旅行が増えてきた。

           

           

           これはある日の食卓です。メインは塩糀に漬け込んだ鶏肉と空心菜のバター醤油炒め。中段がカニカマとメンマの和え物。上段がきりきりに冷やしたトマトで、ソースはレモン汁にたたいた梅干しとゆかり(赤しそのふりかけ)を混ぜたもの、最後にちょっとだけオリーブオイルを垂らします。

           冷えたトマトに酸味のあるソースが最高に合います。

           

           

           

           こちらは豆腐とプチトマトのサラダ、ソースはオリーブオイルに塩コショウ。

           添えてあるドラフトワンはビール系飲料としては画期的な商品だったけど、最近はスーパーの棚から消えつつある感じです。アルコール分高め、強タンサン、格安の酎ハイ系飲料がどんどん出てきて押されちゃってるのかな。

           自分はのど越しがどうのこうのじゃなくって、味として好きなんですが、際立つものがないと言われれば確かにそうかもしれない。そこで少しレモンで味付けをしてみたら、これが結構いける。お気づきかもしれませんが、これはコロナビールと同じ飲み方です。味の系統がちょっと似てるので、試してみたら美味しかった。

           

           

           

           トマトは冷たいラーメンにも使えます。

           冷たいスープの基本レシピは、YOUKI食品のガラスープ(丸どりの方がコクが出る)、久原の白だし、タイのだし塩、それぞれ小さじ1杯を400mlのお湯で溶く(1人分)。ここに干しシイタケ(刻んだもの数枚)、チューブに入ったニンニクとショウガを少々。

          (上の画像の左端)

           今回はここに生のオクラを1本加えています。最近気づいたのですが、こうするとオクラのとろみが麺にからんでおいしくなる。(オクラが苦手なら昆布など、とろみの出てくるものなら同じ効果があると思う)

           あとはここに適量の梅干しを加え、バジルとトマトを具として加えます。

           

           

           出来上がった冷たいトマトラーメンがこちらです。麺もスープもきりきりに冷やす。

           いろいろと混ぜてはいるけど、時間的には20分ほどで完成するし、難しいところはどこにもない。お店に出してもおかしくない味であることは保証します。 

           

           

          JUGEMテーマ:料理

          category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

          最近、外でお酒飲んでないな 赤しそ アンゴスチュラ 鳥飼 

          2020.09.01 Tuesday 13:36
          0

             旅行に行ったり、近所の飲食店に行ったりして、月に何回かは外食していたけど、最近はもうほとんどしていない。ましてや外でお酒を飲む機会は全くなくなってしまった。

             そういう人ってけっこう多いと思うけど、自分の場合にはそれがあまりストレスにならないところは少しありがたい。

             それはとりあえず食事の準備を自分でやることができて、それなりに料理やお酒の飲み方を研究する楽しみを感じているからかもしれません。これが毎日コンビニのお惣菜にビールみたいな感じだったら、さぞかしつらいだろうなって思う。

             

             

             最近の大手メーカーの製造するお酒は、失礼ながらそれなりに科学されていてちゃんと飲める、これは事実です。本当にこの進歩はすごいと思う。しかもお安いのでいろいろと実験もできます。(高いとそうはゆかない)

             夏の焼酎の飲み方としてはロックかタンサン割りが一般的で、お好みでレモンやスダチを加えるってところかな? 要するに酸味と少量の甘味を加えるっていうのが基本です。

             ちょっと閃いてアサヒビールの「かのか」に赤しそドリンクを入れてみた。含まれているシソの風味と梅酢が結構合います。バランスの良いカクテルになりました。これタンサンで割っても美味しかった。

             

             

             

             暑いと、ウオッカやラムなのどスピリッツはやっぱりハイボール系になっちゃうと思う。またはちょっと甘みのあるジンジャーエールやコーラを利用するのもありです。でもいつもいつも同じ傾向の味だとつまらない。

             そこで今回、まずはウオッカをタンサンで割る。ここは普通ですが、ここでアンゴスチュラビターを数滴・・・。いいね、ちょっとお高いお酒を飲んでいる感じです。アンゴスチュラは風味を加えるのが目的のリキュールで、名前の通り少々の苦みと味の深みが増します。

             ちなみにアンゴスチュラは数滴ずつ使用するのが普通なので、計算上はこれを5滴だとしておおむね0.1mL、1本200mLなので、これで2000杯のカクテルが作れることになります。もしかりに1年にアンゴスチュラを入れたカクテルをたとえ100杯飲んだとしても、使い切るまでに20年かかる・・・。下手するとこれ1本が一生分あるかもしれないです。

             

             

             

             最近焼き鳥屋さんにも行ってないので、自分でつくってみた。ちゃんとしたお塩をつかって安いオーブントースターで焼けば、それなりに美味しいものができる。(ガスは絶対ダメ、表面がぱりっとならない)

             その上はマグロのタルタルステーキ風です。マグロのはじっこの部分を買ってきて(1パックで280円、更に10%オフ)、これを玉ねぎといっしょにさいころサイズに刻んで、お醤油、白だし、ワサビ、ごま油少量で味付けしました。上にのっているのはオクラと海苔です。そのままでも良いし、クラッカーや焼いたフランスパンの上にのせても美味しい。

             これに合わせるお酒は鳥飼の前割です。事前に水でアルコール分を15%程度になるように割っておき、素焼きの容器に入れて冷蔵庫で冷やしておく。この飲み方が一番好きです。

            (こうやって書いてるうちに、だんだんお腹がすいてきた)

             この鳥飼って熊本にある酒造メーカーで、先の九州豪雨で被害を受けたところだって聞いてます。そういう意味でも応援してあげたいメーカーです。(ぽつんと一軒家でもレポートされていた)

             

             そしてまた今年も台風のシーズンがやってきた。

             予想される最大瞬間風速が65m/sなんてとんでもないこと。(時速に直せば234km/hだよ)

            「数十年に一度」という気象現象が毎年のように起こっているという最近の状況は、コロナだけじゃない、気象的な危機にあると自分は思っています。そしてこの気象の変化に対する現状認識はまだまだ甘いと思う。

             海水温の上昇がその上空に激しい上昇気流を発生させ、日本に近づいても、その勢力がなかなか弱くはならないってことなんだけど、もちろんその原因は地球温暖化です。三密を避けて「窓を開けてエアコン」「こまめな換気」それを悪いとは言いませんが、その分どこかで省エネしなくっちゃいけない。もう省エネってどこかに飛んじゃった気がするな。

             

             

            JUGEMテーマ:料理

             

            category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

            Calender
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << October 2020 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
              moo
            • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
              Kaihara
            • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
              moo
            • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
              isosi
            • ドールハウス 2 家具作りしています
              moo
            • ドールハウス 2 家具作りしています
              totochan(ととちゃん)
            • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
              moo
            • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
              totochan(ととちゃん
            • 秋桜
              moo
            • 秋桜
              マチャ
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM


            瞳に四角い鰯雲 - にほんブログ村

            にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
            にほんブログ村


            街並み巡りランキング

            ドールランキング

            ジオラマランキング