格安PCをつくる 3 セットアップ インストール あとはマスクについて思うこと

2020.04.30 Thursday 06:14
0

     ゴールデンウイークっていうと、いつもだったらあまり人のいないような渋い場所に旅行に出かけるのですが、さすがに今年はそれもなし。時間もあるので、つくり始めた格安PCをここで完成させてしまいたいところです。

     まわりでもやることのなくなった人がお散歩やジョギング、釣り、いろんなところで時間をつぶしているみたいだね。

     

     ただこの状態って、ゴールデンウイークどころか8月あたりまでは続くんじゃないかと自分は予想してます。ともかく感染拡大への対応が緩すぎる。パチンコとか、スポーツジムとか、GW中に石垣島に1万6千人?が旅行とか、何かおかしくない?

     一時は日本よりひどい状態だった韓国は、きちんと対応をして1ケ月ほどで新規感染者数は1日あたり10数名に減少し、今は通常の生活に戻りつつあるという。

     日本はどうしてそれができないかな? だらだらと中途半端なことやっててもダメでしょ。こんなタイミングで経済活動の再開だなんて言ったら、またゆるんじゃう。収まったかに見えても、またどこかで散発的にクラスターが発生し、気づいたらもう夏、お盆の時の帰省や旅行は自粛してね、みたいな。

     根本的にワクチンが開発されるまでは緊張感をみんなが持ち続けなきゃいけないってことです。オリンピックを来年やるって決めたもの早すぎたんじゃないかというのも僕の考え、ワクチン開発なしに国境をまたいだ人々の往来はありえないでしょ。

     

     あと最近気になるのがNHKニュースの第一声です。「2日連続で東京都内の新規感染者数が100名を切った」「新規感染者数が東京都内で3日ぶりに3ケタ台に・・・」 関東地方向けの番組なら良いと思いますが、全国版のニュースでいつも最初に東京都内の状況や小池さんの顔が出てくるのはいかがなものかと。首都だからという理由を考慮しても「続いて全国の状況です・・・」というのは、はっきり言って順番が逆、東京中心を押し付けられているようで少々不愉快です。

     東京のスタンダードが地方のスタンダードでもあるかのような言い方もどうかな? と思うこともある。

     外出の際のマスク着用は都会での常識になりつつあるとは確かに思うけど、それがそのまま地方に当てはまるとは思えない。実際、地方でも誰も通らないような農道を真面目にマスクして歩いている人がいるんだけど、本当にそれ必要なのかな? そのマスク使わなければ、本当に必要な人の手元に届いていたかもしれないんだよって言いたくなる。

     

     話は本来の格安PC製作の話題に戻ります。

     グラフィックボード以外のパーツはすべてそろったので仮組を開始しました。そのグラフィックボードですが、この状況なので中国から届くまでに1ケ月ぐらいかかりそうな感じです。(通常、Aliexpressで購入したものは2週間程度で届く)

     ないものはないので、グラフィックボードはセカンドPCで使っていたHD4850をそのまま載せます。このパーツでもwin10は動くはずだから。

     

     

     とりあえず最初はクーラーマスターの仮組台の上でパーツの動作確認からOSのインストールまでやってしまうつもりです。

     今でこそこういったテストベンチを使う人は少なくなったと思うけど、パーツが不安定で相性の問題などがあった時代には必需品だった。今でも一つこういうものがあると便利だと思う。(まだまだ売っているし、そんなに高いものじゃない)

     

     

     組み立てが完了してからもう一度配線を確認します。そして電源ON・・・! 

     この一瞬は何回やっても、ちょっとだけ緊張する・・・、あれ動かない? (CPUの電源がなぜか外れてた)

     再度つなぎ直して電源ON、今度はちゃんとGIGABYTEのオープニングロゴが出てきました。

     

     

     

     このあと早速、windows10のインストールを開始します。今回のPCを安く製作できた理由の一つは、プロダクトキーのみを購入して、OS自体はマイクロソフトのサイトからダウンロードするという方法をとったからです。

     おそらくはPCを製作しているメーカーやショップが、マイクロソフトから一括して購入したプロダクトキーを小分けにして売っているものなのだろうけれど、インストールが完了して認証さえ終わってしまえば、通常品と何ら変わることはありません。(もちろん扱いは正規品)

     こういう販売者はいくつかあるのだけど、多少の不安はあったので自分はちゃんとした取扱説明書を送信してくれる日本のお店を選びました。今回の入手価格は¥1,101で通常版の1/10以下のお値段です。

     

     この説明書を参考にしながらUSBに落したwin10をインストールしてゆきます。細かなところは省きますが、結果としてはものすごく簡単。今ではマザーボードの方が最初からOSの入ったメディアを要求してくるので、BIOS設定の画面を開く必要もない。

     続いてドライバー類のインストール、セキュリティーソフトのダウンロードまで終えて終了です。セットアップ完了まで1時間ぐらいだったかな? 笑われちゃいそうだけど本当に楽になりました。

     

     あとはグラフィックボードが届いたところでケースに組み込んで完了という状況です。

     グラボ待ってます。本当にいったいいつ届くんでしょうか?

     

     

    JUGEMテーマ:パソコン

    category:days | by:moocomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
      moo
    • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
      Kaihara
    • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
      moo
    • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
      isosi
    • ドールハウス 2 家具作りしています
      moo
    • ドールハウス 2 家具作りしています
      totochan(ととちゃん)
    • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
      moo
    • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
      totochan(ととちゃん
    • 秋桜
      moo
    • 秋桜
      マチャ
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    瞳に四角い鰯雲 - にほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
    にほんブログ村


    街並み巡りランキング

    ドールランキング

    ジオラマランキング