window 3 小物類を追加したよ 白樺 オオムラサキ アイドールvol.58は中止

2020.04.12 Sunday 06:28
0

     1/3スケールのオリジナル球体関節人形を展示する背景パネルですが、とりあえず完成一歩手前の状況にまでたどり着いた。

     

     

     これが前回レポートした状態です。床と壁だけのシンプルなものです。今回はもうこれ以上汚しやエージングといった作業を加えません。

     シンプルだと作品が平坦に見えてしまうことが多いのですが、壁部分の下地をきっちりとつくって、質感をそれなりに出していることが効果として大きいなって思います。

     

     

     

     全体がシンプルであればこそ、ハンドルや鍵穴などは目につきやすいところになるので、工作はきちんと行います。

     ハンドル、鍵穴、壁の受けの部分などはプラ板、スチレンボード、ポリパテなどで制作しています。(ハンドルもちゃんとうごく)

     

     

     

     これは窓の外に置く白樺の樹をつくっているところです。100均で買った造花を白樺の葉っぱの形に切り出し、0.5mm径の洋銀線に取り付ける。これを2つ3つ束ねて着色します。1枚1枚手づくりなので、このあたりがいちばん時間のかかるところ。

     

     

     もちろん樹の方もそれらしく着色しています。この樹は大きな手芸屋さんなどで手に入ります。葉の色は明るく、その数は少なめにして、春から初夏の高原の雰囲気です。こういうところで季節感を出すのは大切。

     

     

     

     シンプルってことはアイキャッチャーがその意味を持ちやすいってことなので、蝶をつくってみることにしました。やっぱり白樺に合わせるんならオオムラサキかな。

     幸いコニカミノルタのHPにペーパークラフトのオオムラサキがあったので、それを1/3に縮小印刷して使うことにしました。ところがそれだと、プリントアウトした触角と足は細くなりすぎて使えない。そこでここも洋銀を組み合わせで再現します。

     

     

     洋銀部分はプライマーを塗ったあとで着色し、全体を組み合わせます。最後に紙に強度を出すために全体につや消しクリアーを吹き付けて完成です。

     

     

     

     とりあえず出来上がったのはこんな感じです。前景のフロア、中景にあたる壁、そして遠景としての白樺と、立体感が出るような計算はしています。

     

     

     白樺のもっと向こう側もつくれよって言われちゃいそうですが、たとえばここに高原の風景を撮影した写真など置いてみると、かえって嘘っぽくなるし、全体ががちゃがちゃした感じになってします。青空にするって考えもあったけど、晴天の空は室内よりずっと明るい空間なので、ライトボックスなどを置いて表現しないとリアルな空にならない。

     そして結局、ここはグレーに着色したスチレンボードを置くことで落ち着いた。グレーってのは「ここから先は再現してませんので、想像して下さいね。」って意味です。基本ジオラマっていうのはイメージした空間を切り取る作業なのだけど、その断面部分は黒やグレーにすることが多い、いわばそれと同様のお約束です。今回はここがいちばん判断の難しかったところかもしれない。

     

     あとはここに選んだ人形や少々の家具などを置いて完成です。

     これでまた8月の個展に向けての準備が一歩整いました。が、本当にできるのかな? ちなみにそのPRのために出展を予定していたアイドールvol.58は中止になりました。

     もう1月半ぐらい前に書いたことだけど、こんな甘い自粛じゃとんでもないことになるんじゃないのって予想が現実になってきた。自分は感染症予防の専門家ではないけれど、理系のそれなりの知識は持っているつもり。水際対策をきちんと行うと言いながら、帰国者、旅行者を一定期間隔離することなく受け入れ続け、あくまでも経済を減速させない範囲内での感染対策。しかもオリンピックはそのままやりたい。感染拡大後も基本は自粛、補償はしない・・・。やっぱりこうなっちゃうよ。外国の大都市が感染拡大で大混乱している中で、日本だけが例外ってことはむしろありえないから。

     自分の勘違いかもしれないけれど、これまで一度たりとも「人命最優先で」って言葉を政府から聞いたことがないような気がする。もちろん「多少の犠牲はやむを得ない」なんてことは絶対に言わないだろうけど。

     もうずるずるとやらないで短期間で効果の出る方向に完全にシフトして下さい。経済的なマイナスも、そちらの方が小さかったんじゃないの?

     

     次回の更新ではお人形を置いて完成したジオラマをご覧いただけると思います。

     8月の個展ができなくなっても、安心してご覧いただける状況になったら必ず開催します。

     

     

    JUGEMテーマ:模型製作

    category:diorama | by:moocomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
      moo
    • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
      Kaihara
    • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
      moo
    • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
      isosi
    • ドールハウス 2 家具作りしています
      moo
    • ドールハウス 2 家具作りしています
      totochan(ととちゃん)
    • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
      moo
    • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
      totochan(ととちゃん
    • 秋桜
      moo
    • 秋桜
      マチャ
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
    にほんブログ村


    街並み巡りランキング

    ドールランキング

    ジオラマランキング