1/3スケールのジオラマをつくる 3 砂で塗装する

2020.01.29 Wednesday 03:53
0

     1/3スケールのお人形を置くための背景づくりは、ドア部分の作業が完了したので、今度は歩道とステップ部分の塗装に入ります。

     

     

    8 そのままだと塗料が乗りにくいので、一面にジェッソをさっと塗り、粘土で起伏をつけてから、モデリングペーストをたたくように塗ってゆきます。

     

     

     

    9 グレーからタンの色合いで微妙に変化させたアクリル絵の具を塗り重ねてゆきます。これだけでけっこう荒い感じのする歩道ができます。 

     

     

    10 水で薄めたボンドをさっと塗り、その上から砂をまきます。(ハムスター用の砂)

     乾いたところで全体に荒く布ヤスリをかけ、余分な砂を落とします。(しっかりとくっついている砂粒だけが残る)

     あとこの処理はドアの下半分にも加えます。

     

     

    11 ライトグレーにつや消し添加剤をたっぷりと混ぜた塗料をつくり、こすりつけるように表面に塗ります。(ドライブラシ)

     

     作業としてはこれで終了です。早速、お人形を置いて撮影してみました。

     

     

     

     

     エージング処理と汚しがちょっとやりすぎかなとも思ったけど、色合いが地味なのでお人形を置いても背景の方が目立つってこともなかった。イベントなどでも十分に使えそうです。

     

     

    asumi 

    仕様:身長53cm(1/3スケール)テンションゴムを用いたオリジナル球体関節人形(2008年制作)

    素材:ラドールプレミックス、プルミエなど粘土を混合、モデリングペーストによる表面仕上げ グラスアイ、ウイッグは既製品 リキテックスとMr.カラーによる着色 ウレタンとアクリルのコーティング 

     

     こちらの背景の制作記録の詳細は、メインサイト瞳に四角い鰯雲の方に準備が整い次第UPしておきます。

     

     

    JUGEMテーマ:模型製作

    category:diorama | by:moocomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
      moo
    • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
      Kaihara
    • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
      moo
    • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
      isosi
    • ドールハウス 2 家具作りしています
      moo
    • ドールハウス 2 家具作りしています
      totochan(ととちゃん)
    • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
      moo
    • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
      totochan(ととちゃん
    • 秋桜
      moo
    • 秋桜
      マチャ
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    瞳に四角い鰯雲 - にほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
    にほんブログ村


    街並み巡りランキング

    ドールランキング

    ジオラマランキング