小さな丘の風景・初夏 3 Preiser のフギュア素体を使ってみる

2019.11.26 Tuesday 05:52
0

     ちょっとずつちょっとずつ進行している小さな丘の情景ですが、家と庭が完成したので小物類とフィギュアを追加します。

     

     

     ベンチはさんけいから発売されているものですが、それ以外は適当なものがなかったので自作します。1/150というスケールだと洗い桶なんかも直径5mmぐらいの大きさにしかなりません。

     

     

     着色をしてからジオラマに配置します。井戸とパン焼き釜、物干しと洗濯物、洗い桶、はしご・・・、こういったものを追加することで、より生活感のようなものが出てくる。

     

     

     庭のテーブル上には花の苗、小屋には看板なんかも追加します。そう、この作品はずっと昔に地方都市郊外でお花屋さんを営んでいた夫婦の家を再現しようと考えてるんです。

     

     

     フィギュアも手持ちのものから選ぼうと思ったのですが、いつもすべてに手を加えてしまうので、今回は Preiser の無塗装のフギュアも使ってみることにしました。物にもよりますが完成品だと数体で1000円ぐらいするので、こちらの方がずっとお得です。しかもけっこう精巧な出来で、身長1cmのボディながらその表情もきちんと再現されているのがすごいです。

     あとはこのフィギュアを追加し、全体の調整を行えば完成です。

     

    JUGEMテーマ:模型製作

    category:diorama | by:moocomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村


    街並み巡りランキング

    ドールランキング

    鉄道模型ランキング

    ジオラマランキング