茂木に行ってきた  彼岸花にはまだ早かった

2019.09.23 Monday 05:18
0

     さて秋分の日の前後は彼岸花の季節です。ということで先週末は茂木の城山公園に行ってきました。

     

     

     ところが肝心の彼岸花は蕾が出てきたぐらいで、まだほとんど咲いていませんでした。例年ならこの時期、城山が真っ赤になるぐらい彼岸花が咲いているのですが・・・。これも酷暑と大雨が原因なのかな?

     

     

     

     せっかくやってきたので、茂木の町のなかを散策することにします。(茂木の町中を歩くのは3年ぶりぐらい)

     茂木というと、真岡鉄道の終点で休日にはSLなんかも走ったりする。そして観光にも力を入れているところなので、とりあえず駅に行って情報を収集することにしました。

     

     

     

     ちょうどこの日はJR東日本の「駅からハイキング」という企画を開催中でした。(マップや缶バッジ、割引券などもいただける)

     

     

     

     こちらは駅の北側にある真岡鉄道のはじっこ。

     

     

     振り返ったら、この線路の延長線上に延々と続くグリーンベルト、このグリーンベルトは川を越え、山を越えて更に北に向かって続きます。

     この鉄道線がまだ国鉄だった時代、更に東に延伸される計画があったようです。工事もかなりすすんでいて、この向こうには完成したいくつかのトンネルもあるんだそうです。未成線だね、これは新しい発見。今度また探検するのも楽しそうです。

     

     

     

     

     こちらはまちなか文化交流館「ふみの森もてぎ」、最近つくられたみたいです。(入館無料)

     どういう場所かというと、ギャラリー+図書館+博物館+市民の交流施設+喫茶という感じかな。この日のメインの企画は「斎藤茂吉と北杜夫の親子昆虫展」で、お二人の昆虫に関する書物や収集した標本などがずらりと展示されてました。

     

     

     そのなかでもすごかったのはこれ。モルフォ蝶の羽でできた壁飾り、すごい。

     このお隣のギャラリーでは地元陶芸作家の作品がたくさん展示されていました。ちなみにこちらの施設の喫茶はコーヒーが150円ととってもリーズナブル、町中散策の休憩にはベストだと思います。

     

     

     

     茂木って昭和レトロあふれるところ、ぐるっと回っても1時間ぐらいなのでカメラを手にしてお散歩するにはちょうど良いです。

     

     

     このほかにも周辺にはいくつかの見どころがあって巡ってみたのですが、そちらはメインサイト瞳に四角い鰯雲の方に、準備が整い次第UPしておきます。

     ちなみに、このときの彼岸花の開花状況はちらほらといった状況だったので、今週末あたりが訪れるにはベストなんじゃないかと思います。

     

     

    JUGEMテーマ:国内小旅行

    category:trip | by:moocomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村


    街並み巡りランキング

    ドールランキング

    鉄道模型ランキング

    ジオラマランキング