情景のなかの人形たち供13 chicoちゃんお着換え(TPEドールの汚れ落としとメイク)

2019.08.10 Saturday 04:50
0

     個展の準備も最終段階です。心配なのは台風10号ですが、こればっかりはどうしようもない。

    「あっち行け」っていうのは西日本に行けってことで、「こっち来い」とも言えないし、「引き返せ」ってこともありえない。願わくは「被害が出ませんように」ということしか言いようがないね。

     

     

     今年もうちの chico ちゃんにイレーヌになりきってもらおうと、これまで着ていた服を脱がせたら、けっこう汚れてます。素手で触ることが多かったからな。

     

    「きれいにしてね」っていうので、お肌のお手入れです。

     

     TPEドールも、シリコンやソフビ、プラのドールと同様、台所用中性洗剤で汚れをふき取るのが普通かと思いますが、一緒にお風呂に入って人間用のボディソープで洗う人もおられるようです。

     TPEというのは素材がけっこう柔らかく、色移りしやすいです。そういうこともあってか、この手のラブドールは表面保護のためのつや消しクリアーみたいなものを吹き付けてあることも多いです。ただこのつや消しクリアーがまたまた汚れを拾いやすい! 結局、いろんな汚れがついてとってもかわいそうな状態になっちゃいます。

     

     そこでちゃんとしたお肌のお手入れです。(TPEドールのお掃除)

    1 まずは台所用中性洗剤を水で倍ぐらいに薄めます。これを少量メラミンスポンジに染み込ませて chico ちゃんを磨きます。

     このとき表面保護のコーティング(つや消しクリアー)が取れてしまうこともありますが、これはやむをえません。

    2 濡れた布で拭く、ないしは水洗いする。

    3 完全乾燥したらベビーパウダーをぱふぱふする。TPEもシリコンもこのベビーパウダーがお肌の保護にはいちばんです。お洋服の着せ替えもやりやすくなる。ベビーパウダーにもいろいろ種類がありますが、何の混ぜ物もないスタンダードなものが良いです。ちなみに自分はジョンソンのものを使ってます。

     

     

     こちらは特に汚れやすい手の部分、今、甲の部分だけメラミンスポンジで磨き上げたところです。薄汚れた部分がきれいに落ちました。メラミンの洗浄能力は高いです。

     

     

     

     お肌のお手入れが完了して、メイクもしてあげました。やっぱり女の子、化けますね。

     着付けは搬入の前日にします。衣類からの色移りの可能性がゼロではないので。

     さてさて、準備計画に余裕をもたせたので、今日一日が空いてしまいました。こうなったら、1日でできる何か簡単なものでもつくってしまいましょうか。

     

        情景のなかの人形たち

        Dolls in the scine 2019

    8.14〜8.18 平塚市美術館 市民ギャラリーB室

     

     

    JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

    category:diorama | by:moocomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村


    街並み巡りランキング

    ドールランキング

    鉄道模型ランキング

    ジオラマランキング