DOLLとDOLL服のメンテナンス 汚れ落としや黄ばみや黄変の除去

2019.07.31 Wednesday 04:58
0

     さて暑い夏が始まり、お散歩しながらDOLL撮影をするのも大変な季節です。お人形はもちろん汗をかきませんが、自分自身は思いっ切り汗をかいているので、お人形やお人形の着ている服はどんどん汚れてゆきます。

    (まさかこの季節、汚れ防止の白い手袋をして歩く人はいないと思うので)

     

     

     ということで今日はDOLLとDOLL服の汚れ落としについて考えてみたいと思います。

     

     

     

     まずは汚れが軽く時間が経っていなければ、通常のお洗濯や洗浄でOKだと思います。自分の場合には台所用洗剤をスプレーできる程度に水で薄めたものを用意していて、すぐにDOLL本体を洗うことができるようにしています。

     このあと必要に応じて、プラやソフビのものであればつや消しクリアーを吹き付け、TPEやシリコン素材のものならベビーパウダーをぱふぱふしてあげます。

     

     

     

     時間が経ってしまっているものは、ティッシュペーパーを上に置いて洗剤を吹き付けしばらく放置しておくということになります。それでも落ちなければ深くまで浸透している、もしくは汚れ自体が変質している、素材自体が黄変しているということなので、別の方法をとるしかないです。

     TPEやシリコンなら専用脱色剤(ラブドールの補修用として売られていることがある) こちらはもともと海外のニキビの治療薬を流用したもののようです。

     プラやソフビも上記の脱色剤が効果ありますが、深く浸透しているものは完全に取り切れません。また黄変にも効果はないです。ここで漂白剤につけて日光に当てるという技もあるようですが、自分はちょっと怖くてチャレンジしてません。(おそらく漂白はできても素材自体がもろくなるような気がします)

     

     あとお洋服の方ですが、こちらも白いものについてはけっこう神経質になって扱わないといけない。気づかない間に汗が落ちていたりすると、しばらくしてしっかりと黄ばみがついてしまったりする。(見た目はきれいなままなので本当にやっかい)

     で最近使用し始めたのが洗濯用洗剤です。ライオンのトップ・スーパーNANOXという製品で時間のたった黄ばみや黒ずみにも効果があるというもの、少量の水を加えたNANOXを吹き付け、12時間放置してから通常のお洗濯をします。つかってみたらびっくりするほど効果がありました。

     

     色白のお人形でも表面のコーティングに手の汗や油が染み込んで黄ばみになることもあります。この場合もテッシュをかぶせてNANOXを吹き付け、12時間放置してからすすぎを行います。とりあえずどんな汚れにでも使える対処法ではないですが、少なくとも「人の存在」によって汚れたものには効果を見ることができます。

     ちなみにDOLLの場合には浸透した汚れにはあまり効果がないのは仕方ないところ(洗剤が入り込まない)。もしこの作業を繰り返してもダメなら、一度コーティングを落としてやりなおすということになります。

     こういう洗剤の研究って日進月歩なようなので、もっと浸透力の高い良い洗剤が開発されることを期待したいと思います。

     

    JUGEMテーマ:ドール

    category:doll | by:moocomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村


    街並み巡りランキング

    ドールランキング

    鉄道模型ランキング

    ジオラマランキング