五能線驫木駅 1 多面体でつくる

2018.09.11 Tuesday 05:31
0

     今年の夏に乗った五能線、千畳敷から驫木まで往復しました。

     

     

     

     五能線は国道に沿って走っているので秘境駅ということでもないのですが、この驫木駅の近くには民家が1軒のみで、コンビニどころか自動販売機さえないという無人駅です。

     ただ夕日の名所として、あるいはこういった日本海を望む絶景の場所として人気は高いようで、けっこうたくさんの人が訪れるところです。

     

     

     

     そういう駅なので駅ノートとか、なぜかぬいぐるみなんかが置かれていました。

     

     

     

     ということで、この驫木駅を再現すべく、新作のNゲージレイアウトの製作を開始しました。サイズは50cm×20cm、例によって限られたスペースに収めるために、駅以外の部分は多少縮小しています。

     通常、ベースボードの上の起伏は発泡スチロールやスチレンボードを大まかに切って貼り、その上にプラスタークロスや粘土を盛って形を整えてゆくのですが、それだとどうしても重くなりがちで、細かな起伏も再現しづらいです。そこで今回は2mm厚のスチレンボードを細かく切ったものを組み合わせ、多面体で地形を表現しました。この方法は多少時間はかかりますが、仕上がってしまえば強度的にも十分で、おそらく使ったスチレンボードの重さは100gにもならないでしょう。

     予定ではこのあとモデリングペーストで形を整え、表面の仕上げに入ってゆくつもりです。

     

     

    JUGEMテーマ:鉄道模型

    category:diorama | by:moocomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村


    街並み巡りランキング

    ドールランキング

    鉄道模型ランキング

    鉄道旅行ランキング

    ジオラマランキング