window 2 質感を出すポイントは塗装面の荒しと塗料だね

2020.04.02 Thursday 05:17
0

     1/3スケールのジオラマ背景を制作中です。夏の個展に向けてオリジナル球体関節人形が映えるようなものをつくろうと思います。

     

     

     前回のレポートではここまでお伝えしました。イメージとしては大きな窓のある部屋から外を眺めているみたいなものを想定しています。今回は各パーツの表面処理と塗装作業のレポートとなります。

     

     

     

     フロアについては100均で売っている装飾シートを一片10cmの正方形に切り取り、これを模様が互い違いになるように貼り付けて行くだけです。

     但しこのシートには問題点があって、こんな感じで折り目がついている。これをそのままはりつけるとシワになってしまうので、極低温のアイロンをあてて密着させます。(説明書には書いてない)

     

     

     

     壁面ですが、まずはモデリングペーストをヘラで塗り付けます。こんな感じで手仕事の感じを出すとリアルです。

     

     

     

     下地をつくる塗料はモデリングペースト1に対して小動物用の砂2の割合で混合し、そこにオレンジ系の塗料を少量混ぜます。これは着色と言うより、ざらっとした質感を出すためのものです。

     

     

     

     これを全体に塗り上げたところです。荒らした表面のくぼみには多めにこの下地塗料がたまってムラができますがこれで良い。上塗りしたとき、そのの効果が出てきます。

     

     

     

     上塗りをします。黄色を少々混ぜ込んで少し暖かい感じのピンク色に仕上げます。

     乾いたら艶消し剤を添加したホワイトでドライブラシをかけてコントラストを上げます。

    (ドライブラシ:濃いめの塗料を少量筆につけて凸部に塗る作業)

     

     この壁、何もしないでピンクに塗り上げると軽い平坦な感じの壁になっちゃいます。モデリングペースト、下地塗料の効果でリアルさと質量感を出しているのですが、お分かりいただけますかね。

     

     

     

     ということでここまできました。あくまでも人形がメインなので室内部分に目を引くようなものは置かないつもりです。あとはアクセントになる窓の外を仕上げれば完成かな。

     

     

    JUGEMテーマ:模型製作

    category:diorama | by:moocomments(0) | -

    window 1 新しい1/3のジオラマ 今度は窓のある風景

    2020.03.16 Monday 06:59
    0

       また夏の個展に向けて新しい1/3スケールのジオラマというか、お人形の展示用背景をつくり始めました。今回のテーマは窓のあるリビングの風景です。

       

       

       まずは角材と7mm厚のスチレンボードを組み合わせて壁とフロアをつくりました。空間のひろがりを持たせるため、今回もフロアの形状は不等辺の四角形です。但し1つだけ直角になる角があります。(左上) こうすることで軸のようなものが意識できて、安定感が出てくる。

       画像に写っている足は chico ちゃんです。(いわゆる小さなラブドール) 壁を押さえるお手伝いしてもらってます。

       

       

       

       開閉式の窓をつくっているところです。

       

       

       窓の向こう側にはとりあえず樹を1本置く予定です。全体としてフロア、壁、窓、樹という並びをつくって、遠近感を出そうと思っています。

       ちなみにすべてのパーツはこの壁の裏側に収納できるよう計算しています。会場まで運び込むということを考えると、これはとっても大切。

       

       

       着色前の状況です。とりあえずは良い感じ。真っ白のままでも良いかもしれませんが、ここから更に雰囲気を高めるような工夫をしてゆこうと思います。

       

       とまあ、1年に1回のイベントに向けて作業はすすんでいるのだけど、本当に8月にできるかどうかはとっても不安です。会場の平塚市美術館も現在休館中。

       でもあれこれ考えていても仕方ありません、今は前進あるのみってところでしょうか。

       

       

      JUGEMテーマ:模型製作

       

       

       

      category:diorama | by:moocomments(0) | -

      Alice's Dreamy Bedroom 7 完成しました 

      2020.03.10 Tuesday 05:55
      0

         4ヶ月かけて少しずつ制作していた Alice's Dreamy Bedroom ですが、ようやくというか、とりあえずの完成にこぎつけました。もともとは1:24スケールの小さなドールハウスキットですが、ロフトとバルコニー、外壁、屋根などを付け加えて360°どの方向からも見られるような作品にしました。

         

         

         作品の大きさは底面が20cm四方、高さが25cmぐらいです。

         画像のシュミット式の天体望遠鏡はジャンクパーツから作り上げたものです。

         

         

         裏庭は少しずつ北風が入ってくるような季節を演出してます。

         遠くに見えるバイクはガシャポン、家主が活動的な女の子である雰囲気を出してます。

         

         

         窓から覗く、何を考えてるのかな・・・?

         

         

         フィギュアは装甲騎兵ボトムズのフィルフィ・ココシュニック。スケール1:24、身長7cmぐらい。いい感じ、特におしりのあたりが・・・。この発言はブーですかね?

         

         

         ベッドルームにある家具や様々な物品は、そもそもキットに入っていたものだけでは不足していたので、更に手づくりしたものを加えています。これでもまだ足りないぐらい。

         

         

         この娘、何を夢見ているのかな? 見ている人にそう思わせたらこのジオラマは成功なんだろうな、と思ってつくってました。

         夢って見るためにあるんじゃなくて、実現するためにあるって誰か言ってたけど、この歳になって夢を見ること自体が幸せなんだと思うようになってきた。そしてジオラマってその夢を表現する一つの方法なんだ。

         

         詳しい制作記録や大きな完成画像は準備が整い次第、メインサイト瞳に四角い鰯雲の方にUPしておきます。

         

         

        JUGEMテーマ:模型製作

        category:diorama | by:moocomments(0) | -

        Alice's Dreamy Bedroom 6 フィルフィ・ココシュニック 保存箱

        2020.03.05 Thursday 04:04
        0

           今回のジオラマの主人公フィルフィ・ココシュニック嬢ですが、細部をリペイントしてちょっとだけ可愛くなった。

           

           

           こうやって拡大してみてしまうと、まだまだ詰めが甘いところもあるのだけれど、1/24スケールの小スケールだとぱっと見は大丈夫。

           

           

           肉眼だと良く分からないので(顔の大きさが5mmぐらい)、撮影した画像を拡大して確認し、少しずつ問題点を修正してゆきます。ちなみにいろんな角度から撮影したけれど、この斜め後方からのアングルがお気に入り。小さいけど魅力的なフィギュアです。

           

           

           

           ここで主人公を飾り付けて完成としたいところですが、その前にやっておきたいことが一つあります。完成したジオラマを放置しておけば埃をかぶったり、様々な劣化がすすむのは明らか。そこで専用の保存箱をつくります。

           今回は多少の衝撃があってもがたつきがないように、スチレンボードでつくったフレームにはめ込んでから、その大きさに合わせて作ったダンボール箱におさめます。

           ということで無事すべての作業が完了しました。近日中に完成画像をお届けします。

           

           

          JUGEMテーマ:模型製作

          category:diorama | by:moocomments(0) | -

          Alice's Dreamy Bedroom 5 シュミット式天体望遠鏡 フィルフィ・ココシュニック

          2020.02.23 Sunday 12:35
          0

             3ヶ月かけてようやく完成に近づいたジオラマというかドールハウスですが、ここからはまだ大きなポイントが2つ。ひとつはこの部屋の住人の個性を出すためのアイテムづくりです。

             

             

             これが制作途中の画像。いわゆるシュミット式天体望遠鏡をいろんな素材やジャンクパーツから組み上げて着色前の状態です。スーケールを考慮した口径は40cmほどで、おそらくはアマチュアが手にする最大径のものです。特に何かモデルがあるわけでなく、その原理から想像力をはたらかせてつくりました。

             

             

             

             ダークグレーを基調にした塗装で仕上げてみました。ちゃんと方向、角度ともに変えられます。こういったところは固定式にしちゃった方が簡単だし強度も高くなるのですが、ついついこだわってしまうんですよね。

             

             

             

             そして最大のポイントはもちろん主人公、ここで登場いただいたのは1:24スケールのフィルフィ・ココシュニック嬢(装甲騎兵ボトムズ)です。

             ただ今、サーフェーサーで下地を仕上げ、キャラクターフレッシュを塗ったところです。ここから人間用のチーク、シャドウなどを使って肌部分を仕上げます。ここはまだ良いのですが、次のアニメ系のメイクが苦手で苦手で・・・、もう誰かに代わってもらいたいぐらいです。

             

             

             

             

             とりあえずの仕上がりがこんな感じです。はっきり言って甘いです。もう一回やり直したいけど、これ以上可愛くなるかな・・・。

             

             それから久々に申し込んだドールイベント、アイドールですが、現時点では予定どおり開催するみたいです。

             あちこちで歴史あるマラソン大会が中止になるなかでJリーグは予定通り開幕、感染者の出た学校は休校、もう何が何だか良く分かんないね。2.20に厚生労働省が発表したガイドラインによれば、主催する側はマスクの着用を呼びかけ、入口にアルコール消毒液などを用意すれば、とりあえず開催して良いみたいです。

             でもそれだけで感染が防げるとは誰も思ってないし、一方で国は不要不急の外出は避けましょうみたいなことも言っている・・・。

             中止にしちゃうと払い戻しとか違約金とかの話も出てきちゃうから、主催者側としてはありがたいいのだろうけど、結局もし感染してしまったら、誰が責任をとるのかな? ガイドラインを守っているから主催者ではない、ガイドラインをつくった側が責任をとるとも思えない。結局すべては参加者の自己責任だということかな? 思ってた通りだけど、それがはっきりしてきた。

             

             

            JUGEMテーマ:模型製作

            category:diorama | by:moocomments(0) | -

            Calender
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << April 2020 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM


            にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
            にほんブログ村


            街並み巡りランキング

            ドールランキング

            ジオラマランキング