簡単パスタ 4 トマト ホタルイカ ヤマブシタケ

2020.07.06 Monday 22:36
0

     久しぶりのパスタネタです。

     パスタで最もよく使われる野菜と言えばトマトとバジルかなと思います。今この2つがちょうど旬を迎えているので、1年でいちばんパスタが美味しい時期かもしれません。

     

     

     こちらは同じく旬を迎え、比較的お安く手に入るホタルイカと組み合わせてみました。

     我が家はペペロンチーノベースのシンプルパスタが好みなので、まずはオリーブオイル60ml にニンニク一かけ、唐辛子1本を入れて極弱火で炒めるところからスタート。(量は2人前です) あとはここにトマト中2個、続いて目をとったホタルイカ20匹ほど、タコの残り少々、パスタのゆで汁お玉半分を加えて軽く炒めます。最後にゆでたパスタとバジルを加えれば出来上がり。

     旬のものの組み合わせだからまずいわけがない。また内容そのまんまで冷製パスタにしてもいけます。

     

     

     

     これは以前にもお伝えした蕎麦パスタです。

     まずはオリーブオイル30ml にニンニク一かけ、唐辛子1/2を入れて極弱火で炒めます。ニンニクが黄金色になったら火から下してフライパンごと冷やします。冷えたらそこにトマト中2個、バジルの葉10枚ほどをざくざくと切って加えます。

     さらにここにそばつゆ100mlと市販のチューブわさび10cmを加えて溶き入れます。(蕎麦つゆは市販のものでも良いのですが、甘みの強いものは絶対にダメ)

     ここで辛いものがお好きなら少量のお醤油を、酸味を加えたければ少量のレモンを加えます。 わさびは「えっ!」って言うほど見かけは多いのですが、このあと加えるオリーブオイルが辛みをマスキングしてしまうので、このぐらい入れても全然大丈夫です。   あとポイントなのはお蕎麦200gを茹でる際にはパスタと同様に塩を加えることです。(3Lに対して30g) そして茹で上がったらすぐに冷水で冷まして水を切ります。

     あとは先ほどのソースと軽く和え、最後に細く刻んだ海苔を振り掛ければ完成です。このメニューはオリジナル、自分の作ったものの中ではベストといっても良いかもしれない。お蕎麦が、実に夏向きのパスタに変身します。

     

     

     

     これも旬のものの組み合わせです。入っているのはトマト、サヤインゲン、ヤマブシタケで、作り方は最初のホタルイカのパスタと同様です。ヤマブシタケって合わせる料理があまりないのか、一時期に比べるとスーパーに並ぶことが少なくなった。けれどうまみが強いので、パスタにはよく合うキノコだと思います。作例ではガツンと来るうまみを強調するためにトマトペーストを2本ほど加えています。お野菜だけなんだけどしっかりとした濃厚なパスタになります。

     

     ここ連日、雨の日が続いています。

     この数年に引き続いて今年も日本は大雨に見舞われそうな感じです。九州地方の豪雨は数十年に一度の大雨とか言ってるし。

     今年も記録的な暖冬に始まって、超大型台風に見舞われる年になる感じがします。前にも書いたけど、これをもう異常気象と言うのはやめよう、温暖化がすすんで気候自体が変わってしまった可能性があるんだから。

     暖冬、大雨、酷暑、超大型台風、これらすべてがこれからあたりまえの現象で、言わばむしろ正常な現象なんだと認識するところから始めなきゃいけない気がする、そう思いたくないけど。

     沈みゆくツバルの話は他人事じゃなく、地球規模の気象変動はすでに始まっていると見るべきです。そして日本だと更に地震のことも考えなきゃいけない、すべてが重ならない可能性もゼロではない。それを完全に否定してくれる人はいないでしょう。

     

     

    JUGEMテーマ:料理

    category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

    トリプルスープのラーメンを簡単につくる方法 その9 地鶏&マグロラーメン

    2020.06.29 Monday 07:43
    0

       簡単にトリプルスープのラーメンをつくる方法の続編です。

       まずはこのラーメンスープの作り方のおさらいですが、YOUKI食品のガラスープ、久原の白だし、CookDoの香味ペーストをそれぞれ小さじ1杯ずつぐらい混ぜて400mlのお湯で溶く。(1人分) あとはチューブに入ったニンニクとショウガを少々、たったこれだけ。

       白だしにはカツオ、アゴ、サバなどの節系のダシ、香味ペーストには肉系のエキスのほかに野菜エキス、そして香味油と、これだけでラーメンスープに必要な素材が十二分に入っています。あとはたとえばここに良質な塩を適量を加え、生ラーメンを茹で上げれば立派な塩ラーメンが完成というわけです。

       

       

       このスープはまったく癖のないものなので、これをベースにいろいろアレンジできます。

       今回は地鶏の塩こうじづけを焼いて、出てきた鶏油といっしょにラーメンに入れてみた。スープにコクが出てこれはいける。もともと油は少なめのスープなのでこの具との相性は良いです。味付けは長期熟成醤油です。

       

       

       

       最近はスーパーでも、ちょっとした高級素材がお安く並んでいたりする。画像は本マグロのカマで580円! 生食可の表示があったので迷わず購入します。以前ならこういうものもお寿司屋さんで軍艦巻きになっていたんだろうなあ。

       

       

       スプーンで肉を落とした後、筋っぽいけれどまだまだ食べられそうなところがある。そこでこれをオーブンでしっかりと焼き、鍋に入れてスープをとります。一緒に入れたのはお酒とショウガ、昆布といったところです。あとはちゃんとアク取りするのが大切。

       

       

       そしていつものトリプルスープとマグロスープを半々で混ぜ、お醤油で味付けをしてみました。ただアク取りはちゃんとしたけど、癖がちょっと残っていたのでニンニクとショウガを増量します。

       けっこうマグロスープがガツンと来る感じで、思いがけず野性味あふれる味になりました。インパクトという意味ではこれまでつくったラーメンのなかでもトップかな。

       

       

      JUGEMテーマ:料理

      category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

      トリプルスープのラーメンを簡単につくる方法 その8 冷やしラーメン トマトキムチ シイタケ豆板醤など

      2020.06.16 Tuesday 13:47
      0

         簡単にトリプルスープのラーメンをつくる方法の続編です。

         まずはこのラーメンスープの作り方のおさらいですが、YOUKI食品のガラスープ、久原の白だし、CookDoの香味ペーストをそれぞれ小さじ1杯ずつぐらい混ぜて400mlのお湯で溶く。(1人分) あとはチューブに入ったニンニクとショウガを少々、たったこれだけ。

         白だしにはカツオ、アゴ、サバなどの節系のダシ、香味ペーストには肉系のエキスのほかに野菜エキス、そして香味油と、これだけでラーメンスープに必要な素材が十二分に入っています。あとはたとえばここに良質な塩を適量を加え、生ラーメンを茹で上げれば立派な塩ラーメンが完成というわけです。

         

         

         一ヶ月ほど前にこのスープを冷やしてキムチ風味での冷たいラーメンに仕上げてみたのですが、今回はこれを少し改良してみました。

         最近よく見かけるようになったもののなかに、出汁のきいた塩があるのですが、今回は「タイ塩」を味付けに使ってみました。基本的なレシピのスープにこれを小さじ1杯ほど加えて冷やします。そして冷えたところでチューブ入りの練り梅を少量加えます。あとはざく切りにしたトマトとキムチを混ぜて乗せて完成。

         酸味がきいていておいしい、夏向きの味です。こちらあっさり系の冷たい簡単ラーメンの一つの完成形だと思います。

         冷たいラーメンに仕上げる場合の注意としては、スープを冷やすとCookDoの香味ペーストに含まれる脂肪分が固まってしまうので、もしもっと美味しく仕上げるつもりならこれを取り除き、あらためてネギ油やエビ油、鳥油などの香味油を好みで加えると良いと思います。

         

         

         

         こちらはある日の晩御飯です。左上から冷ややっこのなめこがけ、ナスただ焼いただけ(旬の時期はこれが一番)、肉豆腐、ツブ貝の焼き物(塩コショウで味付け)、自分はツブ貝が大好きで、食べるときにはここにちょっとだけワサビを乗っけます。89円の発泡酒とよく合う!

         ここでちょっとだけ新しい冷たいラーメンのヒントを得ました。肉豆腐の味付けに豆板醤を加えたのですが、一緒に煮込んだマイタケとの相性がとても良い。

         

         

         

         翌日、さっそく実践してみます。

         基本的なレシピのスープに加えたものは干しシイタケ(大)そのものと、その戻し汁です。あとはお醤油30mL、豆板醤小さじ2/3、練りごま小さじ1を加えてよく冷やせばスープは完成です。具はスモークチキン、薄焼き卵、細ネギ、ミョウガといったところで、もちろんもったいないので出汁取りにつかったシイタケもそのまま残してます。

         冷たいラーメンというと、あっさりした感じに仕上がることが多いですが、こちらは重厚で複雑さを感じるような味に仕上がります。

         多分これ、自分のつくったお料理の中では傑作のひとつです。それだけおいしい。お店に出しても売れるんじゃないかな。

         

         

        JUGEMテーマ:料理

        category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

        最近つくった料理で美味しかったもの 1 398円のお造り プランテーション

        2020.06.08 Monday 08:17
        0

           つい先ほど気づいたのですが、もう普通にお店に入って食事するなんて、3月以降は一度もないな。コンビニでおにぎりとかは買ったことはあったけど、基本は家のなかとか、お散歩の途中とか、そんな感じです。その分、これまで以上に自分でお料理する機会が増えたってことですね。

           

           

           このお造りも自分でつくりました。左からタコとサーモンのカルパッチョ(軽く塩をふり、チューブのニンニクとわさびをオリーブオイルで溶いたものをソースとしてかけました)、シソの上に乗っているのはヒラメ(塩と昆布茶で昆布締め風に仕上げた)、その下は普通にクロマグロ、右上はキハダマグロの漬け(白だし+お醤油に漬け込み、少量のゴマをふった)、その下は炙りトロ(同じつけ汁に漬け込んだ後、軽くあぶった)。

           これで材料のお値段は398円! 夕方の時間帯にスーパーに行くと、お刺身のはじっこだけ集めて売っているアレです。ただ量はたくさんあって良いのですが、一つ一つが小さいし分量はばらばら、ということでこんな感じに仕上げてみました。

           ちなみにトロをあぶったのは、けっこう筋が残っていたからです。

           このお造り、自分のつくった料理のなかでは、けっこうな傑作だと思います。絶対に398円には見えない。

           合わせて飲んでいるのは鳥飼(米焼酎)の前割(事前に水を加えてアルコール分を15%程度に調整し、冷蔵庫で冷やしたもの)。完璧な取り合わせです。

           

           


           最近飲んだ美味しいお酒の中ではこれがトップ3のうちの一つかな。簡単に言うとラムのハイボールにライムを加えたものです。

           このプランテーションというラムは、フランスのフェラン社が仕入れた上質なラムをブレンドし、再度熟成しているシリーズで、このトリニダードはけっこうガツンと来るインパクトが特徴です。美味しかったので一週間せずに一本がカラになりました。

           じめっとした今の季節にはいいね。

           おつまみは玉コンです。

           

           

          JUGEMテーマ:料理

          category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

          夏は冷たい麺がいいね  野菜ジュース素麺 ニラ・ダイコン蕎麦 ソースカツ丼

          2020.06.02 Tuesday 10:16
          0

             だんだん暑くなってきて、冷たい麺類が美味しい季節になってきた。ラーメンやパスタはよくつくるけど、麺類は全般的にみんな好きです。

             問題はあっさりしすぎて栄養価が下がりがちになってしまうことかな? ということで最近つくったもののなかから、完成度の高いものをご紹介します。

             

             

             こちらはつけ汁を工夫したお素麺です。そばつゆ(辛めのものが良い)50mlにカゴメの野菜ジュース100mlを加え、半熟の卵をおとしました。卵の加熱加減は電子レンジで200W2分10秒といったところです。

             これだったら栄養バランスも良いと思います。変化をつけるならここにチューブ入りの練り梅を入れても良いと思います。

             

             

             

             ダイエットも考えるなら、こんなお蕎麦も良いと思います。お蕎麦は普通にゆで、上げる30秒ほど前に適当な長さに切ったニラを

            加えます。お蕎麦とニラを冷水で冷ましたら、ここにスライサーで細く刻んだダイコンを加えて盛り付ける。ダイコンはお蕎麦の半分ぐらい入れると食感が良いです。

             

             

             

             これは麺類じゃないけど、一時期はまったソースカツ丼のタレがやっと定まった。

             いろいろやってみてウスターソース2、お醤油2、赤ワイン2、白だし1ぐらいのバランスが自分的にはいちばんバランスが良かった。これを小さな器にとり、電子レンジで適宜加熱すればソースは完成。カツはもちろんですが、アジフライなんかとの相性も良いです。

             

             このブログは最初お人形やジオラマ関係のブログだったんだけど(今でもメインはそのつもり)、いろいろやっているうちにだんだん読者の方が増えてきた。それはそれで嬉しいんだけど、アクセスの多い日はお人形ネタをUPした日じゃなくって、こういったお料理ネタや新型コロナに対してつぶやいた日だったりする。メインのネタの方ももっと頑張んなきゃいけないなって思ってます。

             

             

            JUGEMテーマ:料理

            category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

            Calender
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
              moo
            • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
              Kaihara
            • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
              moo
            • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
              isosi
            • ドールハウス 2 家具作りしています
              moo
            • ドールハウス 2 家具作りしています
              totochan(ととちゃん)
            • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
              moo
            • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
              totochan(ととちゃん
            • 秋桜
              moo
            • 秋桜
              マチャ
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM


            瞳に四角い鰯雲 - にほんブログ村

            にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
            にほんブログ村


            街並み巡りランキング

            ドールランキング

            ジオラマランキング