iria 新しい球体関節人形 12 写真追加です

2019.07.09 Tuesday 05:51
0

     iria の写真追加です。

     

     

     

     

     1/3スケールのDOLLになると、どうしても旅するときに持ち歩いて撮影というのは難しいし、部屋の中で背景をつくってそこで撮影というのも大変。ということでこういった感じで実際の風景と合成して楽しむということが多いです。

     ただリアルな風景とそのまま合成すると、どことなく違和感を感じたりするので風景画像そのものもちょっといじります。作例では赤と黄色の色彩だけを残し、他の色の彩度をぐっと下げてセピア調に仕上げてあります。

     もともとはもっと大きな画像なのですが、そちらはメインサイト瞳に四角い鰯雲の方に準備が整い次第UPしておきます。

     

     

    JUGEMテーマ:ドール

    category:doll | by:moocomments(0) | -

    iria 新しい球体関節人形 11 こんな写真いかがでしょう

    2019.07.08 Monday 05:54
    0

       新しい球体関節人形の iria ですが、ちょこっとメイクをしてボーイッシュな服を選んで着せてみました。

       

       

       背景は岐阜県の明智で撮影したもので、フリーソフトのGIMPを使って合成しています。

       すらりとした足の長いプロポーションなので、やっぱりショートパンツが似合うね。

       

       

       

       個展まであまり時間もないので、展示用の写真づくりをすすめています。

       こんな感じで、これからしばらくは手持ちのお人形にいろいろと着せてみては、画像づくりで遊んでみようかと思っています。

       

       

      JUGEMテーマ:ドール

      category:doll | by:moocomments(0) | -

      iria 新しい球体関節人形 10 完成しました

      2019.07.03 Wednesday 09:02
      0

         4ヶ月前から制作を続けていた新しい球体関節人形ですが、最後のメイクと組み立てが完了しました。

         

         

         従来より脚を少し長くして、タレントのトリンドル玲奈さんのような感じに仕上げようと思ったのですが、とりあえず小顔のモデルさん体形にはなったかな。

         ちなみに顔は最初から似せるつもりはまったくありませんでしたが、本当はもう少し子供っぽい感じに仕上げる予定でした。何かつくってゆくうちにだんだん表情がきりっとしてきて、最後はこんな感じになっちゃいました。

         途中、方向修正はしませんでした。だいたいこういうものって流れに任せるのが吉です。

         ちなみに iria と名付けたのは、その昔ゼイラムという映画で森山祐子さんの扮するヒロインをふと思い出したからです。なかなかかっこよかったなあ・・・。きりっとした視線がその名前に自然に結びついたというか、自分なりにはぴったりだと思っています。

         

         そのほかこの人形で取り入れた工夫としては、まずは肘関節の形状の変更、これで腕の可動範囲が増しました。あとはパールとクリアブルーを使った塗装、これで肌の質感が少しだけ増したかな。

         

         

         

         これは工夫でも何でもないけれど、関節の完成度はこれまででいちばんです。もちろん自立もします。

         あと全体を重さ470g(タマゴ3個分)で仕上げているので、接続に3mm径のごく普通のゴムをシングルで使用しても、このとおりポーズを維持する能力が高いです。

         

         

         

         

         この人形の制作過程や大きな写真は、メインサイト瞳に四角い鰯雲の方に準備が整い次第UPしておきます。

         次の作品はおそらく今回とは逆で、ややふくよかな感じのお人形にしたいなとは思っているのですが、個展が迫っているので、製作開始は8月以降になると思います。

         こちらのお人形も8月の個展で公開の予定です。これから1ヶ月でいろいろと展示の演出も考えなくちゃいけないな。ちょっと焦ってきた今日この頃です。

         

             情景のなかの人形たち

             Dolls in the scine 2019

         8.14〜8.18 平塚市美術館 市民ギャラリーB室

         

         

        JUGEMテーマ:ドール

        category:doll | by:moocomments(0) | -

        早朝のお散歩

        2019.06.30 Sunday 08:40
        0

           梅雨時ではありますが、晴れた日は早朝にお散歩です。夏になると朝6時過ぎには厚くなってしまうので、これから先、気持ち良いのは夜明けから5時半ぐらいまでです。

           

           

           

           

           早朝や夕暮れ時って魔法のような時間帯で、ときどきダイナミックで非現実的な景色を見ることができたりします。ほんと、いつまでも寝ているだなんてもったいないです。

           

           

          JUGEMテーマ:ドール

          category:doll | by:moocomments(0) | -

          iria 新しい球体関節人形 9 いよいよ最後の仕上げです

          2019.06.28 Friday 05:46
          0

             個展を前にして、新しい球体関節人形がもう少しで完成です。手間のかかるものとしてはこれが最後かな。

             前回のレポートではボディメイクの段階でしたが、これが完了してコーティングの段階に入ります。

             

             

             あちこち覗いてみると人形づくりの最後って、つや消しトップコートとか保護塗料のようなものをさっと塗って終わりにしている人が多いみたいですが、自分の場合にはここからまた何日もかけています。

             最初に行うのは高耐久ラッカースプレー つや消しクリアー(こればっかりですが)を全体に何回も吹き付けること。だいたいスプレー缶2本ぐらい吹き付けると厚さ0.3mmぐらいの透明層が出来上がります。

             なぜこれを行うかというと、表面の保護の目的のほかに透明感のある肌の仕上げをするためです。もし塗装だけして終わりにしてしまうと、どうしても肌の透明感や柔らかさのような質感が出てこないです。

             ただこのスプレーはつや消しといっても少しつやが残っているので、更にこの上にウレタンクリアーにつや消し添加剤を混ぜて吹き付け、完全につやを消します。このウレタンクリアーは自動車の塗装に用いられるほど強い塗膜で、保護効果や経年劣化に対する能力は抜群です。(メイク消し程度なら、少量のシンナーを使っても大丈夫) この作業が完了すると、レジンフィギュアのサフレス仕上げに近い感じになります。

             

             

             

             コーティングが終わったら最後のお化粧です。

             まずは手足の爪を描き、Mr.カラーのスーパークリアーを厚めに塗ってつやを出します。

             

             

             

             顔はやはり人形作りの最大のポイントになるので、ここは手間をかけます。上の画像は初期のボディメイクに加え、唇とアイラインを描き終えた段階です。ここで写真を撮影しモニターで確認します。

             左右の目を比較すると左上瞼の目頭のアイラインが0.5mmぐらい右側より低い。あと口の中にまで光が入ってやや締まりのない感じです。まずはここを修正。

             自分のお気に入りのお人形をつくろうとしていると、なぜか思った以上に可愛く見えてしまって、欠点に気づかないことって多いです。そこで客観的に見るためには撮影するのは絶対に必要です。

             

             

             今のところ眉毛は最小限の細さと濃さにしてありますが、やはりもう少し厚くしてやや目頭側を吊り上げた方が良さそうです。

             実は上の画像はGIMPという画像処理ソフトで眉毛の形を変えてシミュレーションしている最中のものです。いきなり手を加えてみて、やっぱり違った・・・みたいな失敗をするより、こうしてPC上でシミュレーションする方が、むしろ手間はかからず効率的です。またこういうことを繰り返してゆくうちに、人形を見る自分の眼も鍛えられるような気がします。

             

             

            JUGEMテーマ:ドール

            category:doll | by:moocomments(0) | -

            Calender
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << July 2019 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM


            にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
            にほんブログ村


            街並み巡りランキング

            ドールランキング

            鉄道模型ランキング

            ジオラマランキング