asumi のリメイク 7 メイクしてみた

2019.03.22 Friday 12:12
0

     先日、リメイクが終了した asumi にSD用のお洋服を着せてみました。この娘を制作したときの設定年齢は13歳、スタンダードなSDのOFがぴったりです。

     

     

     

     うすくメイクもしてあげました。使ったのは人間用のシャドーとチークです。

     

     

     このあと別に撮影した背景と合成して、何かしらのシーンを表現してみようかと思っています。

     

     

     

     こちらは11年前に制作した当時の画像です。昨日あらためて比較してみたのですが、関節や肌の表現は今より精度や完成度は低いけど、当時からけっこう良い表情をしている。というより、この写真に限っては今よりも可愛いかもしれないと感じました。

     何故なんだろ? 今その理由を考えているところです。

     

     

    JUGEMテーマ:ドール

    category:doll | by:moocomments(0) | -

    新しい球体関節人形 1 フィールドライン

    2019.03.20 Wednesday 14:25
    0

       夏の個展に向けて35体目の創作球体関節人形をつくりはじめました。35体目といってもリメイクを含めれば、その倍ぐらいは完成させているので、この12年で70ぐらい、つまり2か月に1体ぐらいのペースで完成させてきたことになります。

       ただ最近は手間のかかる仕上げをしたり、他のいろいろな創作物を制作するようになって、新規のお人形は久しぶりになってしまいました。

       

       

        これは型から粘土のパーツを取り出す直前の状態です。レジンならこのまま軽く塗装して完成というわけですが、粘土だとそうは簡単にゆきません。歪みの修正やら穴あけ、磨きなどたくさんの行程が必要です。それに毎回毎回、同じ人形を作り続けるのは進歩がないので、ボディラインや顔立ちはその都度変えます。だからここはまだすべての行程の10%といったところです。

       今回はこれまでと変える部分が2つあります。一つは前回 asumi のリメイクで試してみたパールとクリアブルーの下地塗装を工程として完成させることと、もう一つはボディラインを修正して、これまでより手足の長い小顔な感じに・・・、理想を言えばトリンドル系でまとめてみたいと思っています。

       

       

       

       こちらは3年前に制作した aimi (56cm)の塗装前の画像です。最近制作しているDOLLとしては標準的なボディラインです。SDに比べるとボリュームがあってけっこう大人っぽい感じですが、実際はウエストラインだけを絞って、数字の上でのバストサイスは同程度です。ですから見た目の印象はL胸でもSDのお洋服はすべて着せることができます。(似合う似合わないの問題はありますが)

       ただ一方でバランスをとるためにヘッドは小ぶりにしており、こちらはほぼMSDと同じウイッグサイズになっています。

       

       

       さてここであえて画像処理ソフトGIMPでヘッド部分だけをSDサイズに拡大し、画像合成するとこんな感じになります。明らかに頭が重くバランスが悪く見えてしまいます。

      (黄色い線は拡大した割合をビジュアルに表現したもの、これをフィールドラインと名付けました)

       

       

       

       こちらは別画像です。

       こちらも同じくヘッドをSDサイズに拡大して合成したものですが、前の画像に比べればずっと自然な印象です。こちらの画像はヘッドに連動してボディの上の方を拡大し、フィールドラインがつながるように画像合成しています。全体として7.5頭身だったバランスは6.5頭身ほどになり、結果として子どもっぽい感じにまとまりました。

       ということで、パーツ個々の見直しは結果として全体のバランスの問題に波及する。その際、大切なことはフィールドラインをスムースに連続させるということがお分かりいただけたでしょうか。

       

       

       

       もちろんこの逆をおこなえば大人っぽくモデルさんのような感じになります。ただ手足の先端は大きくすると見栄えが良くないので手首足首から先はこれまでどおりのサイズが良いでしょう。またヘッドは上に向かってやや大きく発散させる形にすると、幼さのようなものも残せるに違いありません。

       ということで、これが新作の設計図となります。

       あとこのフィールドラインという発想は3年間に思いついたもので、詳細はメインサイト瞳に四角い鰯雲の製作コーナーから、もしくは直接、http://eye4.org/page560.htmlからどうぞ。

       

       

      JUGEMテーマ:ドール

      category:doll | by:moocomments(0) | -

      asumi のリメイク 6 完成画像の追加です

      2019.03.13 Wednesday 16:04
      0

          先日リメイクが完了したオリジナル球体関節人形 asumi ですが、完成画像がちょっと少なかったのでまた追加しておきます。

         

         

         

         大きさは50cm、1/3スケールのドールとしては小柄です。また頭周は17cmで小顔のつくりです。でもバランスとしてはSDあたりよりこちらの方がリアルです。あとは同じスケール、同じバランスなのでSDの洋服はすべて着せることができます。

         このDOLLが最初に完成を見たのは11年前にもなるので修正箇所も多く、腰関節の追加や全体のボディラインの見直しをはじめとして、ほとんどすべてに手を加えてあります。(ほとんど新作をつくるのと同じぐらい手間)

         

         

         

         首の裏側の様子です。グレーの円は追加でボディに埋め込んだネオジムマグネットです。

         もちろんこのDOLLは自立可能につくってあるのですが、このマグネットを利用すれば鉄製のビス等を取り付けた壁などに安定して立たせることができます。

         あとあちこちに鉄のビスを埋め込んだので、マグネットピアスなどの装飾品も取り付けることができます。

         今回パール塗装や補色となるクリアブルー塗装を行ったのですが、こうやって完成させてみるとパールとかブルーはほとんど感じません。ただ肌の透明感や深みのようなものが増したような感じはするので、これはこれで正解だったような気がします。

         

         

         

         肘の二重関節化やその他関節の調整も行いました。だからこんなふうに持ち上げてもポーズは崩れないです。自分で言うのもなんだけど完成度は高いです。

         

         

         昔は球体関節人形や創作人形のブームのようなものがあったけど、今はもう特にこういったスタンダードな粘土製の人形をつくっている人は本当に少なくなったと思います。ヤフオクで数十万円の値段の付いていた時代があっただなんてもう信じらんないね。

         自分の場合には10年以上かけてこのレベルになったけど、完成度が高まるにつれて落札価格が下がり、時給換算で200円を切ったところで販売目的の製作はやめました。でも好きなものを手放すことがなくなったので、その分ほっとしています。

         

        JUGEMテーマ:ドール

        category:doll | by:moocomments(0) | -

        エビス

        2019.03.10 Sunday 14:01
        0

           お酒は大好きなのですが、ふだんはほとんどビールは飲まないです。

           がここのところ急に暖かくなったのと、おちまみが揚げ物のお惣菜だったので久々にビールを買いました。

           

           

           それが見たことのない青缶、YEBISU プレミアム エールというやつです。

           こいつはうまい! 実にフルーティーでさわやか。何か強炭酸と刺激的な苦みを売りにするビールとは、まるで次元の違うおいしさです。感動しちゃいました。ちょうどお人形も2体完成したし、気分良く乾杯させていただきました。

           ちなみに今後の予定ですが、その製作過程をご紹介中のナウシカのジオラマ(1/20)、賽の河原をイメージしたジオラマのリメイク(1/6)、60cmサイズの創作球体関節人形1体あたりについては制作進行中、そのあと1/3のジオラマリメイク、1/150のNゲージ レイアウト、1/3用のパネル製作ぐらいまでやって8月の個展を迎える予定です。あと5つもできるかどうか不安ではありますが、ベストを尽くします。

          category:doll | by:moocomments(0) | -

          asumi のリメイク 5 とりあえず完成した

          2019.03.09 Saturday 04:03
          0

             前々からリメイクを続けていた粘土製オリジナル球体関節人形 asumi ですが、いろんなものを並行してつくっていることもあって、作業開始から7か月過ぎた昨日完成しました。

             

             

             身長は50cm、主材料はラドールプレミックスとプルミエのブレンド、市販のウイッグとグラスアイといったところ。もちろん1点ものです。

             もう11年も前につくった初期の作品なので、新作をつくるのと同じぐらい手間がかかってます。

             

             

             

             見直したところは腰関節の追加、手足パーツのレジン化、関節の修正、手足のラインの修正、マグネット仕様の追加などもろもろ。あとは実験的にクリアパールと補色であるクリアブルーの塗装も行っています。この塗装の効果はというと、ちょっと肌に深みと透明感は出たような感じはするけど、劇的にという形容詞はつかないかな。こういったものはたくさんある工夫の一つなので。

             今回は出来上がったばかりの状態で撮影しましたが、近くちゃんと服を着せた写真の方もUPするつもりでいますので、そちらはもうしばらくお待ちください。

             今回実験的に行った塗装については次の新作に生かすつもりです。オリジナルのフィールドライン理論によってこれまでにないボディラインのドールになる予定です。次の8月の個展まであまり時間もないので、こちらはもうすでに制作を開始しています。

             

            JUGEMテーマ:ドール

            category:doll | by:moocomments(0) | -

            Calender
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << March 2019 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM


            にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
            にほんブログ村


            街並み巡りランキング

            ドールランキング

            鉄道模型ランキング

            鉄道旅行ランキング

            ジオラマランキング