LAST WALTZ 2 壁をつくります ざらっとした質感 ヒビ

2020.06.03 Wednesday 04:13
0

     1/3スケールのジオラマというか、ドール展示用の背景をつくっています。とりあえずはベースになる壁と店先が完成しました。

     

     

     このジオラマは組み立て式で、壁の上部と下部、それから店先部分の3つのパーツに分割できます。大きさは90cm×70cm×45cmとなります。

     

     

     

     横浜駅西口に実在するバーをモデルにしているのですが、このざらっとした壁の質感と良い感じに入ったヒビを、今回は再現したいと考えています。

     

     

     

     そのために用意した2mm厚のスチレンボードです。思うようなヒビを入れるために細工してます。デザインナイフで切り込みを入れてこれをモデリングペーストでいったん埋める。そうすれば塗装が終わった段階で、えいっ!と力を入れてやればこの切込みに沿ってヒビが入るものと計算しました。

     

     

     

     この2mm厚のパネルに、まずはモデリングペーストをうすくペインティングナイフで塗りひろげ、手塗りしたような凹凸をつけます。そのあとオレンジ色に着色したモデリングペーストに砂を混ぜ、塗りやすいように水を加えたものを、たたくように筆で全体に置いてゆきます。

     

     

     

     このあとリキテックスで着色します。モデルになったバーの壁は経年劣化していて、塗料もだいぶ落ちてしまっている。まずは壁を下部をオレンジに近い色で塗り、少しずつグレーを混ぜながら塗料が落ちかかっている上部まで塗りひろげる。上の画像は全体を3回ぐらい塗り重ねたところです。

     だいぶスチレンボードがたわんできたので、この段階でこれを壁パネルに貼り付けました。

     

     

     

     貼り付ける段階で、予定通り力を入れてスチレンボードにヒビを入れました。あとは全体の色調を調整しながら、写真をもとに文字の下書きを入れます。

     ここまでは計算通り、いい感じに仕上がってきた。

     

     

    JUGEMテーマ:模型製作

    category:diorama | by:moocomments(0) | -

    夏は冷たい麺がいいね  野菜ジュース素麺 ニラ・ダイコン蕎麦 ソースカツ丼

    2020.06.02 Tuesday 10:16
    0

       だんだん暑くなってきて、冷たい麺類が美味しい季節になってきた。ラーメンやパスタはよくつくるけど、麺類は全般的にみんな好きです。

       問題はあっさりしすぎて栄養価が下がりがちになってしまうことかな? ということで最近つくったもののなかから、完成度の高いものをご紹介します。

       

       

       こちらはつけ汁を工夫したお素麺です。そばつゆ(辛めのものが良い)50mlにカゴメの野菜ジュース100mlを加え、半熟の卵をおとしました。卵の加熱加減は電子レンジで200W2分10秒といったところです。

       これだったら栄養バランスも良いと思います。変化をつけるならここにチューブ入りの練り梅を入れても良いと思います。

       

       

       

       ダイエットも考えるなら、こんなお蕎麦も良いと思います。お蕎麦は普通にゆで、上げる30秒ほど前に適当な長さに切ったニラを

      加えます。お蕎麦とニラを冷水で冷ましたら、ここにスライサーで細く刻んだダイコンを加えて盛り付ける。ダイコンはお蕎麦の半分ぐらい入れると食感が良いです。

       

       

       

       これは麺類じゃないけど、一時期はまったソースカツ丼のタレがやっと定まった。

       いろいろやってみてウスターソース2、お醤油2、赤ワイン2、白だし1ぐらいのバランスが自分的にはいちばんバランスが良かった。これを小さな器にとり、電子レンジで適宜加熱すればソースは完成。カツはもちろんですが、アジフライなんかとの相性も良いです。

       

       このブログは最初お人形やジオラマ関係のブログだったんだけど(今でもメインはそのつもり)、いろいろやっているうちにだんだん読者の方が増えてきた。それはそれで嬉しいんだけど、アクセスの多い日はお人形ネタをUPした日じゃなくって、こういったお料理ネタや新型コロナに対してつぶやいた日だったりする。メインのネタの方ももっと頑張んなきゃいけないなって思ってます。

       

       

      JUGEMテーマ:料理

      category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

      小さな丘の風景 まとめ 

      2020.05.31 Sunday 04:59
      0

         小さな丘の風景という組作品を思いついたのは1年ほど前です。20cm×25cm、スケール1:150の小さなジオラマをこの間に4作品制作しました。

         今回はその4作品をまとめてここに掲載しますので、4作品を通してみたストーリーのようなものを読み取っていただければと思います。

         

         

        「小さな丘の風景 1 冬」

         

         

         

         

         小さな丘に樹が1本、そこに1頭のシカが足跡を残す。

         雪はすべてを覆いつくす。

         

         

         

        「小さな丘の風景 2 早春」

         

         

         

         

         雪が融け、小さな丘は緑に覆われた。そしてあちこちで小さな白い花が咲き始める。

         そして一人の女性がそこに佇む。

         

         

         もう少しで夕暮れ、彼女は何を思う。

         

         

         

        「小さな丘の風景 3 初夏」

         

         

         ここにはかつて市場で働きながら花売りを生業にする一家が住んでいた。

         

         

         

         夫婦に娘一人、生活が楽だったわけではない、つらいことはみんなでがんばって乗り越えて行く。

         この家庭に笑顔は絶えない。

         

         1940年、近くの草原に空軍の飛行場がつくられたとき、父と娘は屋根上に登って飛来する飛行機を眺めていた。

         そして彼女の回想は続く。

         

         

         

        「小さな丘の風景 4 晩秋」

         

         

         

         

         

         

         それはある日突然訪れ、何もかも奪っていった。

         彼女には何の罪もないのに。

         

         そしてそれから20数年の年月を経て、彼女はやっと丘の上に戻ってくることができました。

         いま彼女はやさしい両親とともにここにいます。

         fin.

         

         

         最後の晩秋編はあえてグラフィックツールでモノトーンに近い色調に変化させています。

         場所と時代設定は1940年代から60年代のスコットランドあるいはイングランドの北部、ヨーロッパ戦線に向けて飛び立つ航空機のために数多くの空軍の飛行場がつくられていた時代です。

         本当はこの作品(特に最後の晩秋編)は、8月の個展でお披露目する予定でしたが、開催できるかどうかも怪しいので、もったいぶらないで公開しちゃいました。

         本当はこういう解説なしに理解していただきたいのですが、自分の構想の乏しさと表現力のなさから考えて、分かりやすさ重視で写真の合間にこういう文言を入れさせていただきました。

         

         一連の作品のヒントになったのは、イタリア・フランス・ソ連の三国による合作映画、往年の名作「ひまわり」からです。ロシアの大平原を覆うひまわり、そして真冬の厳しい雪原の風景が実に印象的でした。そして主役ではなかったけどマーシャ(リュドミラ・サベーリエワ)がとても美しかった。そして悲しかった。

         それにしてもエンディングで、いちめんのひまわりとヘンリー・マンシーニの音楽が流れてくるシーンを思い出すだけでも泣けちゃうんだよなあ・・・。今思い出すだけでも涙が出てきそうです。

         

         もっと大きな画像も用意しておりますが、そちらはメインサイト瞳に四角い鰯雲の方に準備が整い次第、UPしておきます。

         

         

        JUGEMテーマ:模型製作

        category:diorama | by:moocomments(0) | -

        那須塩原の金沢あたり 要金寺 箒根神社

        2020.05.29 Friday 14:36
        0

           緊急事態は解除されたけど、みんながあちこちに遊びに行くようになったら間違いなく感染は再び拡大するのは目に見えている。状況としてはまだまだ3月の初旬に戻ったぐらいのレベルなんだから。

           とはいえ那須にある格安の別荘は放っておくと、雑草だらけで大変なことになっちゃう。

           ということで、この日は草刈りするためだけに那須に向かった。(4月に続いて2回目) もちろんあえて県境を越えるので、朝食も昼食も近くのコンビニで買って持ってゆき、他の人との接触は一切しないつもり。(道の駅あたりに立ち寄りたいのはやまやまですが・・・。)

           そして早朝から2時間半の草刈りを終えて11時過ぎにはもう家路につく、どこかきれいな景色を見ながらお昼にしましょうか。

           

           

           

           ドライブしてたどりついたのは那須塩原の金沢あたり、箒川にかかる橋のたもとでお昼御飯です。

           箒川のつくる平坦な土地にどこまでも水田が続く。
           

          nano ( オリジナルヘッド+オビツSBHボディ 26cm 2018 )

           

           

           

           グーグルマップによれば橋の反対側に小さな集落とお寺、神社が1つずつあります。人もいないようなのでおじゃましてみます。

           こちらは要金寺、とくにすごい歴史があるとか、何か有名なものがあるということもないですが、ものすごくきれいなお寺です。

           

           

           

           池から裏山に続く庭はとても素敵な空間がひろがっていて落ち着く。

           とても良いところを見つけました。

           

           

           

           次はお隣の箒根神社です。まずは参道のスギゴケがすごい、ふかふかしていて極上の絨毯の上を歩いているみたいです。

           参道は途中から急な階段になっているのですが、そこに「野沢城跡」と記された碑がありました。どうやらここは塩谷氏の支城があった場所らしいです。

           

           

           階段を上り切ったところにある箒根神社。もともとは箒川に近いところにあったみたいですが、大洪水で被害を受け、廃城になって久しいこの場所に遷座されたということです。

           なんかぱっと見が良くあるような神社にしか見えないけど、実はこの神社は二重構造になっていて、とっても古い神社がこの社殿自体のなかに納められている。(金網になっている背後から見ることができます) こちらは912年の創建というとても古い神社です。

           

           今回は最後にちょっとだけお散歩旅ができて良かった。正直、草刈りだけじゃつまらないもの。

           別に名所を調べたり、ガイドブックを見たちしなくても、それなりの歴史があるような場所を歩けば、何かしらの発見はあるものです。

           

           今回のレポートは準備が整い次第、メインサイト瞳に四角い鰯雲の方にもUPしておきます。

           

           

          JUGEMテーマ:国内小旅行

          category:trip | by:moocomments(0) | -

          簡単パスタ 3 白エビ ホタテバター

          2020.05.27 Wednesday 06:11
          0

             久しぶりのパスタネタですが、話は最近あちこちのスーパーでみかけるようになった外国産の白エビからです。

             

             

             白エビは「富山港の宝石」とも呼ばれる大きさ6〜8cmぐらいの深海のエビですが、同じ種類のものがタイワンあたりに住んでいて、これが比較的安価に輸入されるようになった。でもこちらは大きさがやや小ぶりで、本家のように殻をむいてお刺身にするみたいなことには向きません。

             でどうするかというと素揚げがいちばん、とても甘みがあって美味しい。味付けどころか塩を振ることさえも不要です。

             

             

             我が家ではわざと少量のオリーブオイルで少しずつ揚げてこれをいただきます。少量の油にする理由は、翌朝のパスタにこれをソースとして利用するためです。ニンニク少々と唐辛子1本を加えて湯がいたパスタと絡めれば、エビ風味のペペロンチーノができあがる。画像ではいろどりにブロッコリーと小エビ入りのふりかけを加えています。白エビから良い出汁が出ています。

             

             

             

             ソースを翌日のパスタで再利用するというのは我が家ではよくやります。(朝食がパスタになることは多い)
             ある晩の食卓、メインはブリカマの塩焼きとホタテのバター醤油です。ホタテのバター醤油は、ホタテの両面をまずはさっと焼き、そのあと酒をふって蒸し焼きにする。そして最後にバター、醤油、胡椒を絡めれば完成という定番料理です。

             

             

             バター醤油のソースはそのままとっておいて、ペペロンチーノの仕上げの最後に加えてあげる。今回は湯がいたキャベツと冷凍の小さなホタテを加えています。バターとお醤油の組み合わせって、やはり最強の調理方法の1つだと思う。

             

             

            JUGEMテーマ:料理

            category:food&cooking | by:moocomments(0) | -

            Calender
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            282930    
            << June 2020 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
              moo
            • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
              Kaihara
            • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
              moo
            • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
              isosi
            • ドールハウス 2 家具作りしています
              moo
            • ドールハウス 2 家具作りしています
              totochan(ととちゃん)
            • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
              moo
            • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
              totochan(ととちゃん
            • 秋桜
              moo
            • 秋桜
              マチャ
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM


            にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
            にほんブログ村


            街並み巡りランキング

            ドールランキング

            ジオラマランキング